calendar
<< October 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
archives
201808 (1) 201807 (3) 201805 (4) 201804 (5) 201803 (1) 201802 (5) 201801 (5) 201712 (3) 201711 (3) 201710 (6) 201709 (4) 201708 (5) 201707 (5) 201706 (3) 201705 (6) 201704 (4) 201703 (4) 201702 (4) 201701 (5) 201612 (4) 201611 (4) 201610 (6) 201609 (4) 201608 (3) 201607 (3) 201604 (2) 201603 (1) 201601 (1) 201512 (1) 201511 (3) 201508 (2) 201506 (4) 201505 (1) 201504 (1) 201503 (2) 201502 (2) 201412 (1) 201411 (2) 201409 (3) 201407 (1) 201406 (1) 201405 (3) 201404 (1) 201403 (1) 201401 (1) 201312 (2) 201311 (2) 201310 (3) 201309 (3) 201308 (2) 201307 (3) 201306 (2) 201305 (4) 201304 (3) 201210 (2) 201209 (2) 201208 (3) 201207 (3) 201206 (4) 201204 (6) 201203 (2) 201202 (3) 201201 (4) 201112 (2) 201111 (9) 201110 (5) 201109 (2) 201106 (1) 201105 (3) 201104 (8) 201103 (1) 201102 (2) 201101 (1) 201012 (3) 201011 (6) 201010 (7) 201009 (2) 201008 (5) 201007 (4)
tags
BRIST通信 (56) kanpo (46) shin (28) kita (26) mayu (24) sadano (23) OTA (16) goto (9) tsuchihashi (8) misato (2)
others
admin
search this site.

summer vacation


こんにちは、mayuです。


8/20~8/24 まで夏休みをいただきまして、家族と和歌山へ旅行にいってきました。





377B4836-9676-4E2F-B601-C7A702026A0F.JPG



特急くろしおにのって、白浜へ!





0D74F884-4A76-451E-A5F9-64F13DE208B3.jpg




A45A6163-B02B-4FCF-8FF8-6E8E437153C7.JPG




こっちの海とは比べ物にならないくらい、青く透き通ってきれいなうみ。
しろい砂とのコントラストは美しくて感動もの。







2E73045C-61DA-47FC-B7A4-EEEA9CBBEC5B.JPG



やどの景色も良好○




1日目はゆっくり海を満喫して終了。





2日目は太地へ!


お目当てのくじら博物館。





DFFA9FE0-19AF-437B-AA8D-34DB9B479214.jpg



くじらの生態はもちろん、捕鯨の歴史などを学べるほか、
実際にイルカに触ったり写真を一緒に撮ることもできます。




8E230C69-DA5B-4342-B226-FB85A010F3CE.jpg


くじらの骨。

ほかにも内臓から心臓、脳まで展示してありました。

脳なんて人間とそっくりでおどろき、、!
まだまだ知識はあまかったと反省。
勉強します!



1F52E8C8-D357-4DCF-853F-F5811010A541.jpg



イルカと写真とってもらいました。

最後にはタッチしてバイバイ。
感触はかたいゴムのようです。

なんだかアイドルの握手会にきた気分。
キュートであいらしいルックス。推せます。





最後はくじらのショーをみておわり。

希少なシロクジラを目にやきつけて太地を去りました。

名残惜しい、、、

時間がなかったので1時間半の滞在。

全然たりない!もっとクジラと触れ合いたかった、、。



クジラってすごいんです、!

ぜひぜひこちらの記事も読んでみてください。


↓↓↓

http://blog.brist-hair-design.com/?eid=240


              ↑↑↑




とても有意義にすごせた夏休み。

和歌山の魅力を知れたので、今度は一人旅のときに訪れてみることにします。




みなさんはどんな夏休みをすごされましたか?


お話きかせてください。






IMG_8362.jpg








comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

Dick Bruna

7月はいって早々、30度をこえる猛暑。

岐阜県の多治見市では40度を超え、7月では観測史上はじめてらしいです。


外を歩くのが恐ろしいくらいですが、

そんな中、休みに伊丹へ行ってきました。



目的地は伊丹市立美術館。


なにがやっているかというと、、



IMG_7502.jpg



ディック・ブルーナさんのデザイン展です!


ブルーナさんといえばミッフィーちゃん・×・



私、ミッフィーちゃんがだいすきなんです。





IMG_7491.jpg



クぅ~~~~~~~~






IMG_7495.jpg



どきどき。


中にはいると、ブルーナさん初期のデザイン画が順番にかざってあり、
見ごたえがとてもありました。




驚いたのがブルーナさんが描く線が細かくえがかれていたことです。


ミッフィーちゃんの絵本を読んだことがある方ならわかると思うのですが、
全ての線がボヤボヤしています。


あのボヤボヤ。

インクが沁みやすい紙に線をひいてボヤっとさせているのではなく、
ブルーナさん自身が作品がやわらかく見えるように、あえて細かく凹凸をつけていたんです。


これぞ緻密なデザイン。





IMG_7496.jpg




IMG_7497.jpg





どの作品も60年まえとはおもわせないくらい洗礼された素晴らしいデザインばかり。




シンプルの正体、ぜひ皆さんもたしかめてみてはいかがでしょうか?


展覧会限定アイテムや、なかなか買えないグッズをおいたショップもみどこです!



今月の29日まで開催中ですので、おはやめに。





comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

osaka


大阪の谷町6丁目にある大衆居酒屋 ”そのだ”へ行ってきました。



IMG_7367.JPG


インスタで話題のスポットらしく。

平日の19時には店外に並ぶくらい人気のお店。





なにがそんなに人気なのかというと、




IMG_7366.JPG



映え、、、、






梅酒のグラスが萌え萌えなんですね。かわいい~




コの字型のカウンター。

座りごこちがいいとはいえない丸椅子。

隣のひとの肩にふれながら、飲むビール。


決して快適な空間とはいえないけど、安くて美味しいご飯と酔えるぐらいのお酒があれば楽しい。

ここで話したゆめがいつか現実になりますように。







IMG_7368.JPG




イイカンジ!



comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

夏季休暇のご案内



CMBYNtoo.jpg



誠に勝手ながら、



 8月20日(月)~8月24日(金)



        
        の間、夏期休暇とさせて頂きます。





 大変ご迷惑をおかけしますがご理解の程よろしくお願い致します。




BRIST JONAS


comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

ブリストジョネス

こんにちは

かんぽです

とても快適な季節になりましたが皆様は

どうお過ごしでしょうか

大切な時間は貴重ですね

皆様の
笑顔を見たいので

髪の毛をお手伝させていただきたいです。

長らくのおやすみありがとうございました



お電話でも御相談できますので

ご予約お待ちしております。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

WHITE T-SHIRT


IMG_20180511_231213_208.jpg


サイドをツーブロックにバックはグラデーションで刈り上げて、長めに残したトップには動きが出るようにパーマをかけましょう。

白T1枚でも渋く仕上がります。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

LUCKY


LUCKY

LUCKY.jpg



90歳の気難しい現実主義者が人生の終盤で悟る、「死とはなにか」

『パリ、テキサス』の名優ハリー・ディーン・スタントン、最後の主演作。



ジャームッシュのパターソンより、
深みと哀愁があるような、、 いい映画でした。




”孤独と一人は、同じじゃない”


ラッキーのように気高く、

自分らしく生きていこう、と。



Lucky-de-John-Carrol-Lynch-El-fantasma-de-Harry-Dean-Stanton_landscape.jpg



思ったり、思わなかったり、、、、。




KITA

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36